三浦半島リトリート

1泊2日で三浦半島へ一人旅へ行ってきた。
巷で言うリトリートに近いものでしょうか。
数か月~数年に一度程度、現状を整理したいタイミングで行くようにしており
よく作家が執筆に集中するために旅館にこもるのと同じイメージ。
今回は汐入駅前にあるホテルを利用させていただいたところ、シングル予約のところ、
部屋に空きがあるということでツインの広い部屋を提供していただけた。
おかげで気持ちゆったり過ごすことができて、感謝です。
今回の目的は『大事なことは何か?』を考えること。役立たせること。
非日常的な空気の中で、心を落ち着いて今までを振り返り、改めてやりたいことや
自分の求めていること、今後どうなっていきたいか、そのために克服したい課題は何か?
今スグこの時点でできることは何か?
等について普段は思いつかないようなことを考え、行動し、役立たせること。
久しぶりに海風と海の波の音に癒されつつ、部屋にこもって資料に書き書き・・・
今回の旅を通じて得たアイデアは、
改めて基礎固めをすること。
成果を手にする前に、良い習慣を身につけ、悪い習慣を手放していくこと。
生活リズム・食事の見直し・運動・読書習慣など、基礎を無意識レベルで充実させていくこと。
基本的なことだけど、自分の中で腹に落として納得感のある答えを出せたことは成果。
最初は、もっと多岐にわたるアイデアや行動計画が出ると思ったが、意外と結果はシンプルだった。
今やるべきことは、成果に手を伸ばすことではなく、まだまだ土台作りだと自分自身に
言い聞かせるよい機会となりました。
この旅にはもう一つ、ちょっとした目的「祐気取り」もあり、
この地で有名な走水神社という地にお参りに行ってきました。参拝は今回2回目。
パワースポットでもあるようで、参拝客やお水取り客もちらほら。
この神社には話し好きでこの地の伝説や由来、日本書紀の話、海外から来る人もいる等々、
積極的にお話してくださる神主?さんがいらっしゃいますが、今回お話しする機会はなかったものの
別の参拝客と長くお話しされていた様子。
横須賀・汐入の港
Br3kN9oCAAIESlX.jpg
普段見ないような変わった船が停泊しており、新鮮でした。

bright-3d.jpg
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です