長野-戸隠キャンプの旅

14771934938_1267d6f6e2_o.jpg
 
お盆休みの中、私の第二の故郷のつもりで親しんでいる長野へ友人とキャンプへ行ってきました。
天気が心配でしたが、結局良くなり自然も満喫できて全体的にもとても良い旅となりました。
着いてみるとお盆の時期ということもありキャンプ場は大盛況。
場内をぐるぐるまわってなんとかテント3張分の場所を見つけて設営。
■キャンプ場でのディナー


夜はBBQコンロをレンタルし、100円ショップで買った木炭×4箱で山程買い込んだ肉を
一晩中焼いたり飲んだりしながら仲間とワイワイ時間を過ごしました。
この時ばかりは学生時代のノリで、牛肉豚肉はもちろん、
やり取りにジンギスカン、魚にソーセージと…にくがまた多い(笑)
14958195722_289a2eed26_o.jpg
BBQや焚き火をする時の1番おススメのマイレシピは
「カボチャのホイル焼き」
4分の1に切ったカボチャをホイルで2?3重にまいて炭火の横に置いて30-60分放置。
これがまた、私たちの知っているカボチャとは思えないようなクリーミーで甘いものに変身する。
食べたときの生クリームのような食感となんともいえない甘さは、いつ食べても感動です。
まさにスイーツ。
この上にバターを乗せて溶かして食べるとさらに最高。
贅沢にもペルセウス座流星群のピークが今夜で、
寝る前にしっかり見ることができました。
■早朝の気持ちよさ


真夏とはいえ朝はとても寒く、厚着していなかった自分は寒さで目が覚めるほど。
ただ、日が当たると一気に暖かく、そして暑くなってきます。
空は快晴で、向こうの山の麓には朝もやが見えます。
心洗われるような新鮮な光景を眺めながら飲むコンビニ味噌汁は格別。
14771931718_0afd6a1a25_o.jpg
キャンプ場内の早朝の散歩はとても楽しい。
父親が一人早起きして家族のために炭を起こしていたり、
子供がバドミントンをしていたり、
幸せな家族の姿をいくつも見ることが出来ます。
14771999407_f78f4b1220_o.jpg
■旅の〆


旅の締めは、かねてより楽しみにしていた戸隠そば。
老舗の山口屋さんにて蕎麦をいただきました。
14955440241_20b4e5cfb9_o.jpg
忍者そば 1480円
ペースト状にしたクルミに汁をかけて溶かして”くるみつけ汁”を作りますが、
これがとにかくウマかった。。
満足感に浸りつつ長野の素晴らしさを再認識し、エネルギーを充電できた良い旅となりました。
自然に感謝!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です